屋久島町制10周年記念・縄文杉発見50周年記念・明治維新150周年記念

全国エコツーリズム大会
in屋久島2018 大会概要報告

HOME > 大会概要報告

オープニングアトラクション/開会式

オープニングアトラクション屋久島太鼓保存会 曲目:益救神太鼓
オープニングアトラクション
オープニングアトラクション
主催者挨拶 屋久島町エコツーリズム推進協議会 会長 荒木 耕治
主催者挨拶
屋久島町エコツーリズム推進協議会 会長
荒木 耕治
来賓挨拶 鹿児島県知事 三反園 訓
来賓挨拶
鹿児島県知事
三反園 訓
来賓挨拶 日本エコツーリズム協会 会長 愛知 和男
来賓挨拶
日本エコツーリズム協会 会長
愛知 和男

基調講演(株式会社JTB 代表取締役会長 田川 博己)

問題提起(NPO法人 日本エコツーリズム協会 理事 松本 毅)

コアタイム(コーディネーターによる各分科会の紹介時間)

第1分科会 山田 桂一郎
第1分科会 山田 桂一郎
第2分科会 田中 俊徳
第2分科会 田中 俊徳
第3分科会 寺崎 竜雄
第3分科会 寺崎 竜雄
第4分科会 江崎 貴久
第4分科会 江崎 貴久
第5分科会 松田 光輝
第5分科会 松田 光輝

交流会

交流会 交流会 交流会 交流会
交流会 交流会 交流会 交流会
交流会
交流会

分科会

第1分科会観光基本計画「屋久島の将来像」
第1分科会
第1分科会
第1分科会
●コーディネーター: 山田 桂一郎(観光庁観光カリスマ) ●パネリスト: 古木 圭介(鹿児島県観光プロデューサー) 松本 薫(屋久島町商工観光課 課長) 松本 毅(日本エコツーリズム協会 理事) ●会場:屋久杉自然館 別館  ●参加者:25名
第1分科会動画
第1分科会報告資料(PDF)
第2分科会エコパーク構想「口永良部島を中心にエコパークを考える」
第2分科会
第2分科会
第2分科会
●コーディネーター: 田中 俊徳(東京大学特任助教・日本MAB計画委員) ●パネリスト: 山本 百合子(公益財団法人 イオン環境財団 事務局長) 山極 壽一(京都大学総長・京都大学理学研究科教授) 貴舩 森(屋久島町口永良部島本村区長) ●会場:屋久島世界遺産センター  ●参加者:48名
第2分科会動画
第2分科会報告資料(PDF)
第3分科会環境保全と協力金「現状と協力金のあり方について考える」
第3分科会
第3分科会
第3分科会
●コーディネーター: 寺崎 竜雄(公益財団法人 日本交通公社 理事/観光地域研究部長) ●パネリスト: 近藤 光一(株式会社合力 代表取締役) 栗山 浩一(京都大学農学研究科教授) 満園 茂(屋久島公認ガイド) ●会場:屋久島環境文化研修センター  ●参加者:16名
第3分科会動画
第3分科会報告資料(PDF)
第4分科会地域としての取り組み「里のエコツアーや一次・二次産業と観光業の関わり」
第4分科会
第4分科会
第4分科会
●コーディネーター: 江崎 貴久(海島遊民くらぶ 代表) ●パネリスト: 平井 純子(飯能市エコツーリズム推進協議会 会長) 渡辺 優子(株式会社やわら香 代表取締役) 中島 一孝(一湊はめつけ隊 隊長) ●会場:屋久島環境文化研修センター  ●参加者:35名
第4分科会動画
第4分科会報告資料(PDF)
第5分科会ガイド登録認定制度について「認定制度を考える」
第5分科会
第5分科会
第5分科会
●コーディネーター: 松田 光輝(知床ネイチャーオフィス 代表取締役) ●パネリスト: 武川 俊二(公益社団法人 日本山岳ガイド協会 常務理事) 喜島 浩介(奄美大島エコツアーガイド連絡協議会 会長) 木原 幸治(屋久島町商工観光課 課長補佐) ●会場:屋久島町総合センター  ●参加者:22名
第5分科会動画
第5分科会報告資料(PDF)

分科会報告会/大会宣言とりまとめ

大会宣言/閉会式

「全国エコツーリズム大会in屋久島」大会宣言

町政推進の指針となる屋久島憲章では「この島の自然と環境を私たちの基本的資 産として、この資産の価値を高めながら、うまく活用して生活の総合的な活動の範 囲を拡大し、水準を引き上げていくことを原則としたい」とエコツーリズムの姿勢 を示している。

屋久島町制施行から 10年・縄文杉が発見されて50年・明治維新から 150年というこ の節目の年に私たちは、屋久島町の姿を振り返り大いに議論してきた。

世界自然遺産に評価された屋久島と全島が国立公園でユネスコ エコパークである 口永良部島の美しい自然景観と豊かな生物多様性を人類共通の財産として後世に受 け継ぎ、「いつでも・どこでも・おいしい水が飲め、人々が感動を得られるような 水環境の保全と創造を維持できる」ことを大きな目標として、世界自然遺産25周年 目を迎えようとするこの年に、私たちは次のことを決定した。

1 観光基本計画の実現
屋久島町観光基本計画に謳われた基本理念である「エコツーリズムによる世界自 然遺産『屋久島』の価値創造と観光立町」の実現を目指して、町民・行政・来訪者が積 極的に取り組んでいきます。

2 屋久島町エコツーリズム推進全体構想の認定
環境保全と協力金の在り方や地域と一体となって基本理念を推進するために「エコ ツーリズム推進法」に基づく全体構想の認定がされるように全町を挙げて再度取り組 んでいきます。

3 ユネスコエコパークを活用したまちづくり
爆発的な噴火があった口永良部島の復興をより強力に推し進めるために、管理運 営計画を策定しユネスコエコパークを活用したまちづくりを目指します。

これらを私たちは、島民だけの宝ではなく、全国、全世界の人々の宝として認識し、柔軟 に力強く誇りをもって取り組んでいくことを宣言する。

平成30(2018年)年2月11日
全国エコツーリズム大会in屋久島参加者一同

大会宣言資料(PDF)
全体会動画
大会宣言
大会宣言
閉会式

参加人数:2日間延べ440人

大会の様子動画一覧

開会式等動画
全体会動画
第1分科会動画
第2分科会動画
第3分科会動画
第4分科会動画
第5分科会動画
HOME > 大会概要報告

お問い合わせ先

屋久島町エコツーリズム推進協議会
〒891-4292 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地(屋久島町環境政策課内)
TEL 0997-42-0100(内線285)
FAX 0997-42-1505
E-mail:kankyo@town.yakushima.kagoshima.jp